スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都牝馬S2

とりあえず、結論から。

◎03レディアルバローザ
○06サングレアズール
▲05ショウリュウムーン
△11リビアーモ
×02アグネスミヌエット
×08ヒカルアマランサス
×12アプリコットフィズ


【馬券】

馬連
02-03  500円
03-05 1,000円
03-06 1,000円
03-08 1,000円
03-11 1,000円
03-12  500円

ワイド
03-06  900円
03-11  800円
02-03  400円
03-05 1,000円
02-06  200円
02-05  200円

三連単フォーメーション
03→05,06,11→02,05,06,08,11,12
各100円×15点=1,500円

合計投資金額 10,000円



人気馬が差し馬だけに、前半は流れが緩みやすいだろうけど、後半残り5ハロン付近からのペースアップによる稍ロングスパート戦になると読む。
長くて持続的な末脚を持っている馬に期待。


◎03レディアルバローザ
池江泰郎調教師の2頭だしの人気の無い方だけど、池江師は基本的に調教方法に依る馬のタイプが偏っていて、マイラーから2,000mまでの距離を得意とする馬を多く出していて、ヒカルもそうだけど、ゴールスキーも含めて、当馬も1,600mがベストなタイプのはず。
実際、京都外1,600mの池江師の良績からすれば、52kgは相当恩恵を受けた斤量だし、キングカメハメハ自体も斬れを信条とした産駒を出し、長い距離を持続でき、且つマイルがベストを多く出す。
関西で実績のある福永騎手だし、4角は恐らくバラけて不利を受けにくいコースだし、インが空くだろうから、ロス無く立ち回って来れば、必然的に上位に食い込む可能性の高い馬だと思うし、能力的にも十分足りる。


○以下の詳細な評価は今回は時間の関係上、割愛。

サングレアズールは、人気妙味と騎手意識から○に浮上。
ショウリュウムーンは、クラシックや重賞を闘ってきた能力アップがあるはずだし、1,600mだし、キンカメだし。
リビアーモは鞍上魅力で、長い脚を使えるのに美味しい人気。
ヒカルアプリコットは、今回弱点を露呈する確率が高いので評価を下げて×印まで。


◎○▲が意外とオッズがつく事からも、ワイド保険馬券が使えるし、馬連は十分利益の出る買い方が出来る。
三連単で高配当を期待して、レース観戦。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Weather of racetrack
Investment horse
Ranking
無料レンタル
Link
Search This Site
QR Cord
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。