スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阪神JF1

この時期はやはり毎年多忙になりますね。
更新が滞っちゃいました。

先週のJCDは外れ。
回顧に関しては、いつか時間のある時にでも。

さて、今週は若駒たちの阪神ジュベナイルフィリーズですね。
昨年は購入せず、観戦のみでした。

毎年モチベーションの下がる時期ですしね。
アパパネに対抗する手段が見当たらなかったですし、ベストクルーズに自信が持てなかったので。


今年は参戦の予定です。
少額でしょうけど。

2006年に阪神コースがリニューアルされて以降、阪神外回り1,600mのこのレースの傾向というのは、もう既に様々な情報が蔓延しているし、事実その通りだと思うので、ここでは取り上げませんが、過去の結果からも明らかで、本格派タイプが実績を残していますね。

今回1番人気のレーヴディソールについても、データ面からも後押しされていますし、なかなか屈服しそうな雰囲気を持っています。

阪神外1,600mの2歳戦での好走血統はタキオン産駒だし。
阪神外1,600mの勝利数が多いのは福永Jだし。
ノーザンファーム生産馬は毎年このレースで上位だし。
阪神外廻りコースでの実績があるのは、松田博資調教師だし。
今の阪神は時計は出るけど力のいるスタミナ系の血統が好走しているし。

簡単にプラス要素を上げればキリがないくらい、条件が整いすぎてますね。


基本的に牝馬路線というのは、スローの上がり勝負になりやすい傾向にあるのと、阪神外廻り・東京などの直線の長いコースの前哨戦や本番が多い番組構成となっている為、タキオン産駒、キンカメ産駒、今年だとディープ産駒などの瞬発力タイプが活躍しやすい傾向にあります。


レーヴディソールは、破壊力のある長い切れ味を持っているけど、不器用さがあるというのは感じています。
ちょうど兄のレーヴドリアンに感じたそれと同じ。
テンからのスピードに欠ける所や、常に押っつけ通しのレース振りやコーナーリングの下手さ等から、現時点では狭いところを割って出てくる様な一瞬の脚やハンドリングの良さ等は無く、多頭数では常に不利がつきまとうキャラクターだと認識しています。

そう言う意味では、レースセンスのある馬とは言い難く、能力をフルに発揮できない面も今後顕れるだろうと思っていますが、かと言って馬券対象圏外にまでこける可能性は低いだろうとも思います。


そして2番人気のダンスファンタジアは、ファルブラヴ産駒で非根幹距離タイプ。大舞台では弱く前哨戦向きというのが大方周知の事実だし、その特徴も持っているからこそアタマはまず無いとの見方をしています。


松田博厩舎、角居厩舎、藤沢和厩舎は文句なしに一流厩舎だとの認識だし、今回はアヴェンチュラも含めて三氏の馬が3強という構図になっていて、おそらくレースに於いても彼らの特徴が如実に顕れそうな気がしますので、馬の特徴という意味合いにおいても注目して観察していきたいと思います。

春に向けてのトライアルや桜花賞、オークスなどで更に顕著になって来そうだし、馬券戦力に於いても重要になりそうです。


松田博資師の管理馬は、もちろん活躍馬は非常に多いし、スターホースと呼べるそれも多く存在しています。
が、人気になるケースで良くこける、ポカをおかす、何らかの弱みを見せるという特徴が顔を出すというイメージを個人的に持っています。
いざG1という大舞台でスケール感がある馬が過剰に人気し、飛んだりする事は良くありましたから。
ようやくブエナビスタが現れたかと思えば、過剰人気では無いと思うけど、成績面に於いてはその特徴が明確に顕れていると思うし、過去の代表馬アドマイヤムーン等も同様に少なからずG1での弱さを露呈した時が見受けられました。


反面、時間を掛けて馬を成長させる能力に長けた師だし、休み明けはまず仕上げないし、叩きつつ調子を上昇させる手法を用いてるから、レーヴディソールだってゆとり教育による調教だけでこの実績ならば、更に状態は良好だろうし、底を見せていない以上、先輩の一流馬達に肩を並べる存在に成り得る可能性だって十分あると思うけど。兄レーヴドリアンの天国からの後押しもあれば、ドラマチックだしね。


ただ、上述の不器用さと厩舎による特徴が今回は出てくるだろうとの見解だし、3強に対抗出来る可能性のある馬が存在しますのでそちらに◎を打ちますが、それらは後程のエントリーにて。

ウオッカ、トールポピー、ブエナビスタ、アパパネという近4年の覇者は蒼々たる名前ですけど、そろそろ荒れても良い頃だろうし、ディープ産駒やキンカメ産駒でスタミナと瞬発力を持った人気薄に期待できそうなので、今回はそちらの穴狙いの馬券主体になりそうです。


しかし、母や祖母の名前を見ているだけで楽しくなる顔触れですね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Weather of racetrack
Investment horse
Ranking
無料レンタル
Link
Search This Site
QR Cord
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。